憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

噂の「化粧品 無添加 オーガニック」を調べてみました

健康・美容

噂の「化粧品 無添加 オーガニック」を調べてみました
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

敏感肌やデリケートなお肌の方は、化粧品選びにも

気を使いますよね。


今日はその中でもおすすめの「オーガニック化粧品」と「無添加化粧品」

についてお伝えいたします。


どちらも刺激が少なく肌に優しい化粧品と言われていますが、

違いがお判りでしょうか?

低刺激製品ということで、どちらも同じものと思ってらっしゃる方も

多いのですが、実はその中身にははっきりとした違いがあるんです。


コスメ選びの参考に、ぜひその違いを知っておきましょうね。


1、「オーガニック化粧品」とは?


オーガニックとは、化学肥料や農薬を一切使わない有機農法のことを

指しています。

身体に良い植物を作る方法として世界中で取り入れられているんです。



そして、この有機農法で栽培された植物を原料とした作られる製品を、

「オーガニック製品」と呼んでいるのんです。


「オーガニック野菜」や「オーガニックコットン」、

そして「オーガニック化粧品(コスメ)」もこの

「オーガニック製品」の中に入ります。




肌への刺激となる化学化合物が一切含まれていない有機原料から

できていますので、お肌が肌がデリケートな方や

健康志向に方に向けた究極のに製品です。



2、「無添加化粧品」とは?

これに対して、無添加化粧品というのは、厚生省によって定められた、

アレルギー反応を起こす疑いのある成分102種類の「表示指定成分」

が入っていない化粧品のことをいいます。


化粧品の中に含まれている防腐剤や着色料、

界面活性剤といったものが、石油由来の化学物質・化合物(添加物)が

なんですが、これが「表示指定成分」に該当しなければ

「無添加」といえるんです。


3、無添加・オーガニック製品選びのポイントについて


無添加化粧品とオーガニック化粧品、中身こそ違いますが

どちらも肌に低刺激な製品と言えます。


そらならば、どちらを選んでもよいかというと、実はそうでもありません。


無添加化粧品の場合は、全く有害なものが含まれていないという

イメージがありますが、なるべく配合を抑えているだけで、

有害な添加物が含まれている製品はたくさんあります。


また、オーガニックコスメの場合にも植物アレルギー、

刺激の強い植物成分などもありますので、

気をつけていただきたいと思います。


特に日本製の場合、公的なオーガニック認定がありませんので、

信頼できるかどうかしっかり判断する必要があります。


どちらにしても、製品の裏側に「成分表示」がありますので、

一度じっくい読んでみて、怪しいものが入っていないか

いつも確認する癖を持つのが大切だと思います。


大切なあなたのお肌のためにも、慎重に、そして

このサイトで勉強してね♡

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!